善玉菌補給の課題と対応策


善玉菌、つまりビフィズス菌や乳酸菌の効用については前記事で説明した通りですが、ビフィズス菌や乳酸菌は「生きた菌」であることから、体外から腸内に届けるのが意外と難しいということと、良く言われるのは、口から入れても胃酸や胆汁によって、菌が死んでしまって腸で活躍することが出来ないということや、そもそも人間の体は、体外から入って来たものに抵抗して追い出してしまう習性があるため、腸まで届いてもすぐに排出されてしまうなど、いくつかの課題があります。

bifizus

また、我々の食生活はこの善玉菌のことだけを考えているわけにはいかない所もあります。たんぱく質、糖や脂肪を取らなくてはならないので、肉や魚、卵などの動物性の食物だって必要だし、何よりそういうものも食べたいですよね。
動物性食物は、実は悪玉菌を増殖させる働きもあります。腸内では、善玉菌と悪玉菌が、日和見菌をどちらの見方に付けるかということも含めた戦いをやっています。

課題への対応方法

  1. 毎日少しずつでもいいので、善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)を摂り続けること
    たくさん摂ればいいということではないようです。摂り過ぎれば不要なものは即座に体外へ排出されるということと、あまり摂りすぎるとたまに下痢などの症状を起こす場合もあるようです。
  2. 体内にすでにいる善玉菌を育てる、サポートするような食べ物を摂ること。
    食物繊維は、善玉菌のエサになると言われています。特に大麦、玄米、大豆、根菜類など水溶性食物繊維は、善玉菌を育てる食べ物となるようです。
  3. 腸内にしっかり届く、あるいは腸内の善玉菌と共生をはかるようなサプリメントを選んで摂る。
    腸に届かすことが第一の関門ですが、腸内に届くだけでなく、腸内の菌と共生、協調することで腸内フローラを改善できるものを選びましょう。

お勧めの善玉菌サプリメント

  • 善玉元気

    ・生きた乳酸菌そのものではなく、乳酸菌が腸内で代謝する生産物質「乳酸菌醗酵エキス」に着目したサプリメントです。
    ・日本薬学会などでも取り上げられ多くの研究者たちも注目の「乳酸菌醗酵エキス」
    ・乳酸菌を共棲培養して生成させた短鎖脂肪酸が主成分なので 体内にしっかり吸収されます。
    ・私のようにお腹が弱くてヨーグルトがダメな人でも大丈夫です。


乳酸菌が生み出した乳酸菌醗酵エキス!TVでも話題の短鎖脂肪酸を豊富に含んだ美容と健康エキス
善玉元気

  • スマートガネデン

    ・一袋に23種類510億個の乳酸菌配合
    ・スリムサポートアミノ酸配合
    ・「乳酸菌生産物質」配合なので、体の中の菌を活性化
    ・今なら、通常価格4,400 ⇒ 540円(初回限定)



理想の美ボディを手に入れる秘密のサプリとは?? 【スマートガネデン乳酸菌】


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP